2007年11月15日

女性の就業制限

昨日はアジア・チャンピオンズリーグの決勝戦が行われ見事浦和レッズが日本代表として初の栄冠を掴みました!
第1戦のアウェーで1−1のドローにより、今回の埼玉スタジアムの戦いは有利かなと思っていはいましたが、
2−0という先制点(永井)、ダメ押し(阿部)という王者の戦いで栄冠を勝ち取りました!

これによって12月7日(金)から始まるFIFAワールドカップジャパン2007では、1回戦がシードで12月10日(月)19:30キックオフでに緒戦を迎えます。
この日は仕事を早く切り上げ観戦したいですね!

で、本題の女性の就業制限ですが、見出しをまとめると以下のようになりました。
・坑内業務の就業制限(第64条の2)
・危険有害業務の就業制限(第64条の3)
・産前産後(第65条・第66条)
・育児時間(第67条)
・生理日の就業が著しく困難な女性に対する措置(第68条)

男性と女性の違いでもあります子供を生めることや育児に係わることが多いことによる配慮を感じます。
でもちょっと気になるのは性同一性障害の人は、戸籍の変更(性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律(2004年7月16日施行))が認められれば変更された方の性に対して適用されるとは思いますが、
変更まで行っていない人にとっては精神的にどうなんだろうと思ったりしました。気にすることではないのでしょうか?う〜ん、わからない。

条文の具体的な内容は明日以降見て行きたいと思います!
posted by 駄目だめオヤジ at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。