2007年03月01日

給与の非常時払い

2月の仕事は本当に忙しかった。。。
休み時間を除いて15,6時間働いた日が何日もありました。。。
労働基準法を勉強していますがこれいいの?と思いつつ働いていました。^^
今日から3月で日程的に厳しい仕事はかなり減りそうです。
これからはばりばり仕事ではなくて勉強に重点をおきます!!

今日は、労働基準法第25条にある非常時払についてです。

 使用者は、労働者が出産、疾病、災害その他厚生労働省令で定める非常の場合の費用に充てるために請求する場合においては、支払期日前であつても、既往の労働に対する賃金を支払わなければならない。

とあります。
一般的には前借と呼んでいる気がしますが、
借りたい理由が、出産や疾病、災害ですと既に働いた分に関しては使用者は支払わなければいけないとは知りませんでした。
借りるとは申し訳ないと思ったりしましたが労働者の権利なんですね!

労働基準法施行規則9条には、もう少し具体的に記載されています。

第9条
法第25条に規定する非常の場合は、次に掲げるものとする。
@労働者の収入によって生計を維持するものが出産し疾病にかかり、又は災害を受けた場合。
A労働者又はその収入によって生計を維持する者が結婚し、又は死亡した場合。
B労働者又はその収入によって生計を維持する者がやむを得ない事由により1週間以上にわたって帰郷する場合。

どの3つも非常時ですが出来れば普段から貯金して緊急などに対応できた方が自分はいいかな〜とも思ったりしました。

2月は5回しか更新できませんでしたが3月は最低でも倍は更新したい!
更新できた分だけ勉強できかつ更新する時間もあったということなので頑張っていきます!!
posted by 駄目だめオヤジ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。