2007年11月11日

年次有給休暇(その4)

日にち的には、昨日ですが本来は休みの日に会社に行ってきました。
それというのもお客様にとって重要なところにバグが発覚。。。
金曜の仕事の続きで土曜の朝5時までやったものの終わらず、その続きをやってきました。
ひとまずは修正したものをリリースできたので一段落しました!

日曜は友達の結婚式を予定していたので無事いけそうでちょっと安心^^

今日は年次有給休暇の最後です。
自分としては一番疑問に思っていた有給休暇を取るとその日の賃金はどうなるの?ということですが、これは、労働基準法の39条6項に書かれています。
まとめると
1.平均賃金
2.所定労働時間労働した場合に支払われる通常の賃金
3.健康保険法第99条第1項に定める標準報酬日額に相当する金額

となっています。
自分の会社は2番ですが、残業の多い会社なので1や3の方が多くなるのにな〜と当然思いましたが。。。
それと2年の時効で有給休暇を捨てている人がいますが、これは会社に買い取ってもらえないの?という疑問がありましたが、時効や退職による消滅の場合は法に引っかからないのですね。
それと法定を越える部分に関しては問題なしでした。最低限を保障できているわけですから納得です。

でも使えるような環境に職場を変えていきたい所ですよね〜!

第39条
6 使用者は、第1項から第3項までの規定による有給休暇の期間については、就業規則その他これに準ずるもので定めるところにより、平均賃金又は所定労働時間労働した場合に支払われる通常の賃金を支払わなければならない。ただし、当該事業場に、労働者の過半数で組織する労働組合がある場合においてはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がない場合においては労働者の過半数を代表する者との書面による協定により、その期間について、健康保険法第99条第1項に定める標準報酬日額に相当する金額を支払う旨を定めたときは、これによらなければならない。

余談ですが、土曜に成績(結果)通知表が届きましたがひどいものです。。。これを机の前において悔しさを忘れないようにしています。
ある意味臥薪嘗胆!
来年までがんばるべ〜。
posted by 駄目だめオヤジ at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 社労 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65788609

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。